スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
Little Kuriboh版 遊戯王3D映画の宣伝動画
カテゴリ: 遊戯王スペシャル
Little Kuriboh版 遊戯王3D映画の宣伝動画
YGO 3D MOVIE February 26th



YouTubeに投稿されたこの動画に「初めてアメリカ国内での公開を知った」どころか「映画が作られていたのを知った」というコメントすらついているように、この動画の宣伝効果は抜群のようです。

●解説は続きから ↓


  → Read more...
スポンサーサイト
編集 / 2011.02.13 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
クリスマススペシャル 2008
カテゴリ: 遊戯王スペシャル


2008年のクリスマスイブにUPされたスペシャル。挿話の部分が「いかにも」なディズニー風に作り込まれているのが見事。
遊戯が言うとおり、第13話の迷宮兄弟とのエピソード以来の語呂合わせ満載の回。今回もできるだけもとの意味に近いまま日本語での語呂合わせにしようと努力はしています…。
編集 / 2009.01.03 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
遊戯王クリスマス・キャロル
カテゴリ: 遊戯王スペシャル


2006年クリスマスシーズンにあわせてYouTubeにUPされていた、ディケンズの「クリスマス・キャロル」を心暖まらない感じに仕上げた名作。
AT(名も無き翻訳者)が初めて字幕をつけた記念すべき1本‥今回少しだけ訳をブラッシュアップして再UPしました。
↓解説↓
●もとネタの
クリスマス・キャロル」(wikipedia)
●「ハヌカ
●作中で過去の精霊こと闇遊戯が"chibi Kaiba"と言いますが、これは日本語の「チビ」がそのまま海外のおたく達の間で使われるようになった例。
●"binky boy"の"binky"とは、「ライナスの毛布」的に小児が肌身離さず持っているお気に入りのマスコットのこと。くまのぬいぐるみだと"binky teddy"と言ったりします。

【追記】
●「寝室から出て行け」と言う海馬に…

  → Read more...
編集 / 2008.12.13 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
もうひとつの遊戯王要約映画
カテゴリ: 遊戯王スペシャル

動画の読み込みが遅い場合は、こちら→http://jimaku.in/w/pBhUWjQAJYE/r1p__exBdqUをお試しください。例によってランダムに字幕にバグが現れるようです。修正不可能なので想像力で補完して視聴お願いします。←わりと大丈夫みたいです。

↓解説↓
1999年公開の東映版「遊戯王」映画のパロディ作品。
今回の面白さのツボは、3つ。
OP とEDの歌詞の空耳英語と、「あのアニメがこっちで放映されないのは暴力的だと決め付けられているからだ」という海外アニメファン自身の「決め付け」に対するひやかし、そして海外ファンダム(同人界)における「メアリー・スー系ファンフィクション」への皮肉。

●英語の空耳歌詞は、最初は、解説抜きで「英語の音」を面白がればいいのかも、と思ってウェブ上での無料テキスト読み上げサービスまで見つけていたのですが(Corn on my mouth Moe's soup machine ←ここの部分が特に秀逸なのでお勧め)


  → Read more...
編集 / 2008.02.11 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
遊戯王要約映画 4/4
カテゴリ: 遊戯王スペシャル

↓解説↓
ワンダと巨像
●「ステキよ遊戯 でも地球を救うにはあとたった14時間」は‥

  → Read more...
編集 / 2007.07.16 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
ここって何?

「4kids制作の英語版遊戯王アニメをパロディにしたシリーズ」(イギリス人LittleKuriboh氏制作)を和訳して紹介しています。 イギリス人の風刺魂の紹介、日英の文化の比較、そして自分の翻訳力鍛錬が目的です。 和訳の間違いのご指摘、アドバイス等、お待ちしてます。 クレーム等がありましたら、即座に対応いたします。

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

AT

管理人:AT
SFとアニメが守備範囲の英→日シロウト翻訳字幕屋。
遊戯王は東映版の頃からのファン。

サイトリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。