スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
遊戯王要約シリーズ 第9話
カテゴリ: 遊戯王要約シリーズ第1期 (決闘者の王国編)
遊戯王要約シリーズ第9話 El Juegos De Tarjeta


↓解説↓
●OPテーマ前の前回のストーリー紹介は、スペイン語版音声にLittleKuriboh氏が英語のウソ字幕をつけたものとなっています。
機械翻訳を思わせる妙に硬い英単語の選択などに「翻訳なんてあてにしちゃだめだぜ」という皮肉がこめられています。
その証拠に‥


英語字幕の"All your puzzle are belong to me."があまりにも有名なダメ英訳例のパロディ。
[追記]
コメントで教えていただきました。
一番最初の英語字幕の"What is this new devilry?"は「ロード・オブ・ザ・リング 」のボロミアのセリフです。
こちらの動画の1分26秒あたりで聞けます。

●「アレステッド・ディベロプメント」のところは、英語でも「あっという間に」という意味のパロディ。

TROGDORとは、アメリカのアニメHomestar Runnerの登場人物Strong Badが絵の腕前を視聴者に見せるために番組内で描いたドラゴン。だそうです。

●闇遊戯がバクラを倒すときの声T"FINISH HIM"は、格闘ゲーム「モータルコンバット」のフェイタリティー、究極神拳と呼ばれるとどめの技を繰り出す時の音声。
編集 / 2007.03.22 / コメント: 6 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
ここって何?

「4kids制作の英語版遊戯王アニメをパロディにしたシリーズ」(イギリス人LittleKuriboh氏制作)を和訳して紹介しています。 イギリス人の風刺魂の紹介、日英の文化の比較、そして自分の翻訳力鍛錬が目的です。 和訳の間違いのご指摘、アドバイス等、お待ちしてます。 クレーム等がありましたら、即座に対応いたします。

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

AT

管理人:AT
SFとアニメが守備範囲の英→日シロウト翻訳字幕屋。
遊戯王は東映版の頃からのファン。

サイトリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。