スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
要約シリーズネタバレキャラ紹介
カテゴリ: 資料
武藤遊戯(闇)
(4kids版英語名 ペガサス島編では表遊戯からは"Spirit"友人たちからは"Yugi"と呼ばれている)
要約シリーズでは第1話からいきなり「ファラオ」と呼ばれている。
情け容赦の無い言葉で相手のプライドを傷つけるスキルにかけては他の追随を許さない。また勝利のためならチートも辞さない。
表遊戯が思春期の成長ホルモンを出すと現れるらしく、杏子には「セクシー遊戯」と呼ばれたりもする。
チュチュが似合うと自慢する一方でマッチョな外見にあこがれている。
「若い男の子の体に住む」のが好き

武藤遊戯(表)(4kids版英語名 Yugi Muto)
もといじめられっ子。
ズケズケと相手の痛いところを突く発言は、正論であるぶん、ある意味闇遊戯よりもタチが悪い。
他人から受けた仕打ちは決して忘れず、いつまでも根に持っている。
ブラックマジシャンのカードは城之内をだまして手に入れたという驚愕の事実が明かされる一方、なぜいじめっ子だった城之内や本田と友人になったのかは明かされないまま、要約シリーズは進んで行く。
口癖は「SUPER SPECIAL AWESOME」

城之内克也(4kids版英語名 Joseph "Joey" Wheeler)
ブルックリン訛りのもといじめっ子。
妹のためにデュエリストキングダムに参加したのだということは忘れがち。妹を愛していないわけではないらしいが、幼い頃、妹に腹を立てた時の呼び方は「バカ女」
女装癖がある以外は、舞の胸とか舞の胸の谷間とか舞のおっぱいとかに見とれてしまう健全な青少年。‥であったが、海馬とのエロい悪夢で、新たな性的嗜好に目覚めてしまう。

本田ヒロト(4kids版英語名 Tristan Taylor)
1歳児向けキャラ、ぬいぐるみ恐竜バーニーそっくりの声から脱却できたのもつかの間、死者蘇生のカードで逆戻り。
キリストの復活やサンタさんを純情に信じている一方で、キャットファイト、泥レス、ストリップなどの知識を持ち合わせているのは、彼にも闇の人格がひそんでいるのかもしれない。
要約シリーズが回を重ねるにつれ、知性は著しく低下して行く。

真崎杏子(4kids版英語名 Téa Gardner)
舞にヴァージンとバカにされたり、表遊戯に触られただけで婚約を成立させてしまったりと、一見おくてな田舎娘。だが2人の遊戯両方と上手くやりたいというしたたかな願望を持っている。
将来の夢はニューヨークでテーブルダンサー。
闇のゲームの後遺症で、一時自分をイモムシだと思い込んでいた。
自分でもどうしてペガサス島に来ているのかよくわかっていない。

闇バクラ(4kids版英語名 Bakura)
千年アイテムを集めて世界を支配する野望を持つが、千年アイテムの力自体がどういうものかよくわかっていない。さらに彼の言う「世界の支配」とは「遊戯王要約シリーズ」をバラエティショー「ゾークと仲間達」に変えて主役を張ることである。
ゾークと恋仲にあるらしい。

獏良了(4kids版英語名 Bakura)
イギリスからの転校生。外見を見ただけで皆からゲイ認定されてしまうが、杏子に対して「いやな女」「ゲス女」等の発言があることから、女嫌いは確実視される。
父親がインストールしたゲイダー(ゲイ+レーダー)内蔵千年リングの持ち主。

海馬瀬人(4kids版英語名 Seto Kaiba)
カードゲームのためだけに巨財を投じてソリッドビジョンを開発してしまう、カードおたく兼コンピュータおたく。
言動のシャレにならなさに、「だいぶ溜まっている」「どこかで抜いてきたほうがいい」等言われてばかりだが、本人の性的嗜好はテクノロジーそのものに向けられているらしい。
勝利のためならチートも辞さない。
幼い頃、施設に住んでいたのは、親を解雇したため。弟を愛していないわけではないらしいが、口癖は「だまれモクバ」
決め台詞の「ルールが何だ オレには金がある」は後世に残る名言となるだろう。

海馬モクバ(4kids版英語名 Mokuba Kaiba)
4桁におよぶ被誘拐歴がある以外は、パーフェクトな弟。このシリーズ唯一の良心。

武藤双六(4kids版英語名 Solomon Muto)
孫がネットオークションに自分のクレジットカードを使っているのではないかと疑惑を抱いている。
カオスソルジャーと恋仲にあるのはだれにも秘密。

孔雀舞(4kids版英語名 Mai Valentine)
杏子にヤリマン(ビッチ)よばわりされているが、実際にコールガール疑惑が濃厚。
手の小さい男や打ちひしがれている男が好きという特殊な嗜好を持っていて、その条件を満たす表遊戯にことあるごとに言い寄っている。
いい大人の女なのに、子供に混じってカードゲーム大会に参加していたりもする。
主語が「私の胸」になりがち。

ペガサス(4kids版英語名 Maximillion Pegasus)
デュエリストキングダムの主催者。大会開催の目的は「決してとってつけたように始めた千年アイテムがらみの陰謀ではありまセーン」
海馬に「おかま」と決め付けられている。
好きな映画は「スパイスガール映画」

キース・ハワード(バンデット・キース)(4kids版英語名 Bandit Keith)
アメリカ出身のアメリカ人。わかる言葉はアメリカ語だけ。好きな映画は「パールハーバー」
口癖は「アメリカで」(IN AMERICA)

猿渡(4kids版英語名 Kemo)
要約シリーズでは一度も名前が出てこないため、闇遊戯に「無名の三下」呼ばわりされている。
髪型がもたらす無重力パワーの持ち主。「子供捕獲クラス」を受講するなどスキルアップに努める感心な一面も持つ。
口癖は「デュエリスト諸君」。主語が「オレの髪」になりがち。

インセクター羽蛾(4kids版英語名 Weevil Underwood)
ビーバス。
自分の意思でコンホリオに変身する。と言っても、もともと低い品性がさらにお下劣になるだけで、姿が変わるわけではない。

ダイナソー竜崎(4kids版英語名 Rex Raptor)
バットヘッド。
コールガール(?)舞を買って童貞卒業をもくろむが、やったのかやっていないのかわからないまま、部屋を横取りされる。

梶木漁太(4kids版英語名 Mako Tsunami)
人間関係の距離の取り方がわからず、生きた人間とトラブっては、海を擬人化して逃避の対象とする等、メンタルな問題を抱えている。

ゴースト骨塚(4kids版英語名 Bonz)
素顔なのかメイクなのか、容貌から城之内に「ゴスっ子」認定されてしまう。
会話を全て"Brains"(脳みそ)の一言で行っている。(が、そこまで複雑な字幕を作っていいものかと、この字幕版ではスルーされている)

迷宮兄弟(4kids版英語名 Para and Dox Brothers)
語呂合わせで会話するのを楽しんでいるようだが、実はリハーサルのたまもの。Y.M.C.Aを踊ったり、洞穴に住んでいたりと、ゲイの要素は多い。
編集 / 2007.01.01 / コメント: 4 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
ここって何?

「4kids制作の英語版遊戯王アニメをパロディにしたシリーズ」(イギリス人LittleKuriboh氏制作)を和訳して紹介しています。 イギリス人の風刺魂の紹介、日英の文化の比較、そして自分の翻訳力鍛錬が目的です。 和訳の間違いのご指摘、アドバイス等、お待ちしてます。 クレーム等がありましたら、即座に対応いたします。

メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

AT

管理人:AT
SFとアニメが守備範囲の英→日シロウト翻訳字幕屋。
遊戯王は東映版の頃からのファン。

サイトリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。